読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川口市の税理士のブログ

税理士です。経営計画を川口市、さいたま市、東京近郊でつくってます。

法人税の申告実務

法人税の申告をしていると、

 

たくさんの税金を税額が確定してから、申告期限3日以内で

 

納めなければならないケースもよくあります。

 

いきなり納税額を短期間で用意するのは、大変なので、

 

ある程度計算をすすめて概算が見えた段階で

 

税額の報告をするのも大事かと思います。

 

正確な税金の計算は大事ですが、

 

納税者にとっては、税金を納めるため、資金繰りの調整期間が

 

長いほうが、いいのかもしれません。

 

ameblo.jp

 

川口市の税理士の独り言

お題「好きなアーティスト」

三島由紀夫です。アーティストというと、歌手のことをさすようですが、

 

画家や小説家もアーティストにふくめてもよいのではないでしょうか?

 

金閣寺」や「潮騒」は、日本文学の金字塔であり、

 

三島由紀夫の作品海外でも高く評価されています。

 

三島自身も、単に小説家とうより、芸術家なんだという自覚があったようです。

 

音楽もいいですが、

 

三島文学を通じて、日本語の美しさを見直したいところです。

 

ameblo.jp

川口市の税理士の独り言

お題「自分を励ます言葉」

スラムダンク安西先生の「あきらめたら、試合修了だよ」です。

 

税理士試験は2時間です。途中で難問にぶつかったときや

 

修了時間までにすべての問に回答できそうにないとき

 

必ずあきめたくなります。

 

しかし、そこで、頭をよぎるのがこの言葉でした。

 

仕事でも、お客様の資料の提出が遅く、

 

申告期限までに間に合いそうにないときに、この言葉を思い出します。

 

ameblo.jp

川口市の税理士の独り言

税理士事務所で決算を行うと、

 

申告期限前、1週間~10日が忙しさのピークです。

 

みんな期限が迫らないと動かないのは、

 

夏休みの宿題と一緒です。

 

川口市で経営計画のコンサルタントとして1年で利益を2%向上させることに成功した税理士のブログ

念ずれば花開く

お題「あなたの座右の銘を教えてください。」

 

「念ずれば花開く」です。

 

税理士試験に合格するまで8年かかりましたが、

 

あきらめそうになったとき、いつもこの言葉を思い出しました。

 

今でも心が折れそうなときは、この言葉を思い出します。

 

ameblo.jp

お題「人生最後の日に食べたいご飯を教えて下さい

お題「人生最後の日に食べたいご飯を教えて下さい。」

カレーライスですかね。最後の日こそ、平凡なご飯を食べたいです。

 

ameblo.jp

 

お題「私はなぜブログを続けているのか

お題「私はなぜブログを続けているのか」

 

習慣です。税理士試験で8年間、毎朝2時間勉強して仕事に行く習慣が身についてしまっただけに、ブログを書く習慣ができてしまうと、毎朝更新し続けてしまいます。

 

ameblo.jp